坐骨神経痛

     坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛で来院する人に多い症状は?

坐骨神経痛で来院する人に多い症状は?
  • 足にしびれがある
  • 寝るときに足が痛くて眠れない
  • 腰やお尻が痛い
  • 太ももがつっぱる
  • 足の感覚がマヒしている

この様なお悩みがあるなら迷わずに、駒込にある駒込中里整骨院へご相談ください。

坐骨神経痛 に対する駒込にある
駒込中里整骨院の考え方

坐骨神経痛は腰からお尻、太もも、ふくらはぎ、足先までピリピリとしたしびれや強い張りを感じる症状のことを言います。
これは、腰のあたりから爪先まで伸びている坐骨神経が腰椎などの何らかの異常により圧迫されることで起こります。

その原因は腰椎椎間板ヘルニアであったり、腰部脊柱管狭窄症などが考えられます。
しかし異常が見られないケースでも坐骨神経痛と診断されることもあります。

坐骨神経痛をほっておくとどうなるのか

悪化をしてしまった場合、歩けなくなり最悪のケースでは寝たきりになってしまうこともあります。
早期治療をお勧めします。

駒込にある 駒込中里整骨院の坐骨神経痛のケア方法

駒込にある 駒込中里整骨院の坐骨神経痛のケア方法

何が原因で坐骨神経痛の症状が出ているのかを検査いたします。 骨格の歪みを整え、圧迫部位の負担の軽減、
筋肉バランスの調整、
正しい位置に戻った骨格を維持するための筋肉強化

どのようなメニューか、どのくらいの頻度で来たらいいのか

骨格の歪みを正しく戻す骨格矯正
正しい位置に戻った骨格を支えるための筋肉を強化できるEMS
これらを週に2回、4~6ヶ月継続して治療をすることで
坐骨神経痛の起こらない身体を作っていきます。

坐骨神経痛に悩まされていた患者様の声

腰からお尻までの痛みに悩まれていた 北区駒込在住の40代女性

坐骨神経痛と病院で診断され痛み止めや電気治療をしていました。
なかなか良くならず、駒込にある駒込中里整骨院で治療してもらうことに。
矯正やEMSで治療をしてもらうと治療開始1ヶ月後には痛みがだいぶなくなりました。
その後も今後のために通っています。
もっと早く駒込中里整骨院に来ていればよかったです。

坐骨神経痛による足の痺れに悩まれていた北区中里在住の30代女性

ヘルニアからくる坐骨神経痛に悩んでいました。
友人の紹介で駒込中里整骨院さんを勧められ治療をしてもらいました。
先生から分りやすい説明としっかりした検査を受け
自分がどういう状態で痛みが出ているのかを知ることができました。
治療も的確で、徐々に症状が良くなっていき痛みも取れていくのを実感できました。
本当に感謝しています。
ありがとうございました。

笑顔道 駒込中里整骨院

JR山手線駒込駅徒歩3分
住所:東京都北区中里2-3-2 久喜第2ビル
受付:平日・土・祝・日 9:00~20:00
定休日:なし

笑顔道 駒込中里整骨院 地図
ページトップへもどる