膝の痛み

     膝の痛み

膝の痛み(膝痛)

膝の痛み(膝痛)でこんなお悩みはありませんか?

  • 歩行時に痛みがある
  • 動き出しに痛む
  • 座ってから時が立つ時の痛み
  • 寝ている時から起き上がる時の痛み
  • 階段の上り下りがつらい
  • 足を組むことができない
  • 屈伸ができない
  • 膝の内側が痛い

駒込中里整骨院の膝の痛み(膝痛)の症状に対しての考え方

膝の痛みはお怪我によるもの意外は「変形」からくる痛みが多いです。
普段の生活でも膝にはかなりの負担がかかってきます。
年齢と共に膝の軟骨が磨り減っていき、膝が変形し痛みを発症します。
男性と女性では女性の方が多く、早い方は40代後半から発症すると言われています。

膝の痛み(膝痛)の症状を放っておくと、どうなるか

変形による膝の痛みは進行性の疾患なので、放置すると悪化してしまいます。
悪化すると歩行が困難になってしまいます。
歩行ができなくなると、運動機能の低下、内臓疾患からあらゆる症状が出てくる心配があります。

駒込中里整骨院では膝の痛み(膝痛)をケアするにはどのようなことを治療できるのか

まず膝の怪我・捻挫等に関しては、早期回復が目的になります。
包帯で固定、ギブスで固定、松葉杖での歩行指導、後はテーピングや電気治療などで
しっかりとした外傷に対する処置を行います。

変形による膝の痛みに関しては、
膝の痛みを取るための治療を行い、膝に負担をかけないように筋肉の強化や温めることがメインになってきます。
身体のバランスが崩れて膝に負担がかかっている場合は矯正治療も必要になります。

どのようなメニューがどのくらいの頻度で来たらいいか

外傷での膝の痛みに関しては高頻度での治療が必要となります。
固定をし膝にかかる負担を軽減し、頻繁に治療を行うことが回復の近道になります。

変形での痛みの場合は、まず週2日間の施術を2ヶ月間行うことが基本となります。
症状に合った治療を提供し、歩行指導などもしっかりさせていただきます。
日常生活での注意点などをお教えしますので、駒込中里整骨院までご相談ください。

膝の痛みに悩まされていた患者様の声

膝痛に悩まれていた北区西中里在住の70代女性
年を取るにつれ膝の痛みが増して悩まされてきました。
駒込中里整骨院で治療をしていただくようになってから、徐々に痛みが軽くなっていき、
自分でも気をつけるようになったので、歩くのが楽になれました。
専門的な知識を持ってご指導してくれるので安心して治療に専念できました。
先生には本当に感謝しています。
膝の痛みに悩まれていた北区桜森在住の60代女性
一年前くらいから膝に痛みが出るようになっていました。
それまで軽い山登りや散歩などが趣味だったのですが、
膝の痛みでなかなかいけなくなっていました。
駒込中里整骨院の先生に相談したところ、矯正の治療とEMSを使って筋肉のトレーニングをすれば
また山登りにも行けるようになると聞き、治療をしてもらうことにしました。
自宅でのトレーニング方法や歩き方なども教えてもらい、
治療も続けて通ったら、少し歩いても膝に痛みを感じなくなりました。
今はまだ近所の散歩をする程度ですが、また山登りができるように
もう少し頑張ろうと思います。
笑顔道 駒込中里整骨院

JR山手線駒込駅徒歩3分
住所:東京都北区中里2-3-2 久喜第2ビル
受付:平日・土・祝・日 9:00~20:00
定休日:なし

笑顔道 駒込中里整骨院 地図
ページトップへもどる