腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア

腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア

腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア

いつも感じている腰痛、当たり前になっていませんか?

腰痛・ぎっくり腰・ヘルニア
  • 腰痛がつらい
  • ぎっくり腰を繰り返す
  • 座ってるのがつらい
  • 足の痺れ
  • 朝起きると腰が痛い
  • 屈むのが怖い

この様な腰の痛みがあるなら迷わずに、野方にある野方笑顔道整骨院へご相談ください。

腰痛・ぎっくり腰・ヘルニアに対する野方にある野方笑顔道整骨院の考え方

腰痛の原因としてほとんどが骨盤の歪みが多くありますが、その大元はインナーマッスルという筋肉が弱ってしまっていることに根本の原因があります。
インナーマッスルとは骨盤の中に存在し身体を支える役割を果たしておりここが使えなくなることで支えられなくなった骨が大きく傾き捻れなどを引き起しそれが痛みとして出ます。
つまり長時間寝ていたり同じ姿勢を続ける事が出来ずに歪みが大きく痛みが発生します。

腰痛・ぎっくり腰の症状をほっておくとどうなるのか

慢性的な腰痛を「当たり前」と捉え日常生活を送っていると、ぎっくり腰を頻発してしまいます。

放っておくと痛みは緩和がとてもしにくい状態になってしまいます。
更に傾きが増大し治療をしても捻れが戻りにくく遅ければ遅いほど長期の治療が必要となりますので早期にご相談をしていただきたいです。

野方にある 野方笑顔道整骨院の腰痛のケア法

ケア方法として当院はEMSという電気治療を使って電気刺激を加える治療方法を行なっております。普段そのインナーマッスルどうしたら使えるようになるのか?
その使い方を電気で代わりに動きをだしていくことで私生活にもご自身の力で動かせていける様に変えていく療法になります。

どのようなメニューか、どのくらいの頻度で来たらいいのか

ぎっくり腰のような急性期の症状には、ハイボルテージ痛みを取り除いていきます。
ある程度、痛み治まってきたところで骨格矯正やEMSを使用し根本治療を行います。
週に2、3回の3か月がベースとなります。

腰の痛みに悩まされていた患者様の声

仕事中にぎっくり腰で動けなくなってしまった中野区野方在住の30代男性
かれこれ10年くらい腰痛に悩んでおり、整体や整形外科、カイロや鍼などを試してきました。
やった直後は良くなるのだが、しばらくすると戻ってしまう。
どうにかならないものか、と探してみるとこちらの整骨院が日曜もやってくれているので、行ってみる事に。
カウンセリングや現在の姿勢の撮影、体のチェックをしてもらった結果、筋肉と骨、両方を整えていく必要があるとのこと。
どちらか1つだけ治しても、もう片方が治っていないので、また戻ってしまうということ。
根本から治していくことで、腰痛の出にくい体になるという事を説明してもらいました。
骨の矯正と、電気の流れる機械で筋肉を刺激してもらう事にし、その後改めて姿勢の写真を見ると、明らかに良い姿勢に。
その後何回か通っていくにつれ、体の感じが変わっていくのが実感できました。
今では腰痛もあまり痛むことがなくなり、快適に過ごす事ができる日が増えました。
このまま良い状態が維持できるようになるまで、しっかりとお願いしたいと思います。
笑顔道整骨院 野方院

野方駅徒歩1分
住所:東京都中野区野方5丁目30-4
      受付:9:00~20:00
定休日:なし      

笑顔道整骨院 野方院 地図
ページトップへもどる