Ichigayaの鍼灸整骨院BLOG

Ichigayaの鍼灸整骨院BLOG

足がつりやすい方、必見です!|市ヶ谷

朝足がつっておきてしまう、足がむくむ、夜眠れない、歩いていて急につってしまう、足が冷える……

このような症状でお悩みだったりしませんか?
実はただ単純に足が冷えているだけではなく、他にも原因があるのです!

 

人間は2足歩行でまず真っ先に足に重力と、体重の重さの負荷がかかります。
血流は第2の心臓と言われる下腿部(ふくらはぎ)の筋肉のポンプの作用によって循環していきますが、
下腿部の筋力が低下してしまうとうまく血流の循環ができず、下腿部に血流がたまります。

 

そうなる事により筋肉も硬くなってしまい、動かしにくくなるのですが、
動かしにくくなった筋肉を動かそうとすると、足がつりやすくなるのです。

さらに、血流も悪くなることにより、水分も不足してしまうのでより足がつりやすくなります。
血流が悪くなることによって足先の冷えやしびれ、また静脈瘤なども出やすくなります。
水分不足も原因で足がつる事もあるので、脱水症状も引き起こしやすくなります。
睡眠中の足のつりにより睡眠不足にもなりかねないです。

 

そのため、「足がつるな~」
と思っていて何もしないでいると、様々な症状を引き起こす原因にもなりやすくなります。

他にも体内のミネラルが不足してしまうことでも、
足がつりやすくなることがあります。
ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウムが不足すると、足がつりやすくなります。

 

ではどうしたら良いか。
まずは血流を改善する事が大事です。
2足歩行で足に重心、体重負荷がかかるので身体を支える筋力(筋肉)と
血流循環を良くするポンプの作用の働きもする筋力も必要になります。
身体を温めて筋肉を柔らかくすることも大切です。
身体の歪みも筋肉に負担がかかるので、矯正の治療も必要になります。

 

そのため、Ichigayaの鍼灸整骨院でオススメする方法はこちらになります。

全身矯正、筋肉(インナーマッスル)の強化の楽トレ、筋肉のマッサージの3つです。
全身矯正で身体の歪みを正しい状態へ整え、
楽トレで身体を支える筋肉の強化と歪みの改善の維持ができるようにし、
筋肉のマッサージで全身の血流をよくすることができます。

 

理想的な頻度としては週に2日施術を行うことが望ましいです。
可能であれば、はじめのうちは毎日でも来院していただければ、より早く症状の改善が見込めます。

 

また、ご自宅でできるセルフケアや運動も重要です。
湯船に浸かり、しっかりと身体の奥まで温める、
適度な運動や体操、ストレッチを行う、
毎日適度に水分を補給する、
等が行いやすいと思います。

 

ミネラルが不足している場合は、
運動の際はミネラル分の含まれているドリンク等を、
普段の食事としては、

ナトリウム:梅干し、味噌、醤油等
カリウム:納豆、海藻、里芋等
カルシウム:しらす、干しエビ、乳製品等
マグネシウム:海藻、しらす、大豆製品等

を意識して献立に入れるようにすると、改善しやすくなります。
ただ、ナトリウムは大量に摂取してしまうと塩分の過剰摂取になってしまいますし、
他の食材に関しても、普段の食事とのバランスを見ながら追加してあげた方が効果的になります。

何度も足がつってしまいお悩み中の方、
市ヶ谷で人気NO.1のIchigayaの鍼灸整骨院にご相談ください。

——————————————————————–
市ヶ谷で人気NO.1のIchigayaの鍼灸整骨院
住所:住所:東京都千代田区市ヶ谷3-4-14
電話番号:tel:0362615545
——————————————————————–

Ichigayaの鍼灸整骨院

市ヶ谷駅徒歩1分
住所:東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル        
受付 平日・土・祝:午前10:00~21:00
日:午前9:00~18:00

Ichigayaの鍼灸整骨院 地図
ページトップへもどる