Ichigayaの鍼灸整骨院BLOG

Ichigayaの鍼灸整骨院BLOG

足の疲れを感じませんか?|市ヶ谷

「足が疲れやすい」「転びやすい」「長時間歩くと足指の付け根が痛くなる」「ふくらはぎにむくみや張りを感じやすい」

このようなお悩みはないですか?こんにちは。市ヶ谷にあるIchigayaの鍼灸整骨院です。

市ヶ谷駅徒歩1分!
東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル内にあるIchigayaの鍼灸整骨院!

腰痛、肩こり、頭痛、膝痛、O脚、むちうち、骨盤の歪み…などなど

身体に関するお悩みがありましたらご相談ください!

 

みなさまの足は偏平足になっていませんか?

偏平足とは土踏まずがないことを言います。足の裏は本来、内側に立てのアーチがあり、地面から浮いている部分があります。

そのアーチが下がって足の裏全体が地面についている状態を偏平足といいます。

足の裏のアーチは、歩行やジャンプ着地など足に体重がかかった時につぶれることでばねのように働きで衝撃を吸収するクッションの役割をしています。

 

偏平足になると、転びやすい、足が痛い、歩き方がおかしい、バランスが悪くなるなどさまざまな症状があります。

 

・足に痛み、疲れを感じやすくなる

土踏まずのアーチには、運動時の衝撃を吸収する機能があります。土踏まずがなくなると、衝撃が直に筋肉や腱などに伝わるので、歩く時に疲れやすくなったり、足首や足の裏が痛むといった症状がでやすくなります。

 

・膝痛、腰痛になる

土踏まずがなくなると、自分の体重をうまく支えられません。重心が前に移動しやすくなります。すると、足の裏やふくらはぎ、太ももなどに痛みや疲れを感じやすくなります。

姿勢が悪くなることで、腰痛を引き起こしていることもあります。

 

Ichigayaの鍼灸整骨院での偏平足の治療法は・・・

足裏の筋肉が落ちてくると偏平足になりやすいので、足の指を鍛えることで足裏全体を鍛えます。

Ichigayaの鍼灸整骨院にある楽トレを用いて筋肉を鍛えることができます。

楽トレについて詳しく見る→

足の裏の筋肉、指の筋肉をほぐすことも効果的です。

ご自身で足の指でじゃんけん、足の指で物をつかむ、足の指を大きく開いたり閉じたりすると良いでしょう。

また、歪んでいる骨格の矯正やテーピングを用いて足のアーチを取り戻す治療も行っています。

正しい姿勢や歩き方についてお教えします。

 

偏平足による足の痛み、膝の痛み、むくみ、腰痛、肩こりなどにお悩みで

整体や整骨院、接骨院をお探しでしたら

ぜひ一度市ヶ谷にあるIchigayaの鍼灸整骨院にご相談ください!
笑顔で過ごせる毎日のため、全力でサポートさせていただきます。
——————————————————————–
市ヶ谷で人気NO.1の笑顔道Ichigayaの鍼灸整骨院

市ヶ谷駅徒歩1分
住所:東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル
電話番号:03-6261-5545

受付 平日・土・祝:午前10:00~21:00
日:午前9:00~18:00
——————————————————————

Ichigayaの鍼灸整骨院

市ヶ谷駅徒歩1分
住所:東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル        
受付 平日・土・祝:午前10:00~21:00
日:午前9:00~18:00

Ichigayaの鍼灸整骨院 地図
ページトップへもどる