Ichigayaの鍼灸整骨院BLOG

Ichigayaの鍼灸整骨院BLOG

朝起きたときの腰痛って?|市ヶ谷

腰が痛い!そんなお悩みありませんか?

 

こんにちは。市ヶ谷にあるIchigayaの鍼灸整骨院です。

市ヶ谷駅徒歩1分!
東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル内セブンイレブンのすぐ近くにあるIchigayaの鍼灸整骨院!

腰痛、肩こり、頭痛、膝痛、O脚、むちうち、骨盤の歪み…などなど

身体に関するお悩みがありましたらご相談ください!

 

みなさまはある特定の行動で腰が痛いと感じた事はありませんか?

市ヶ谷に勤務地がある30代の女性の方は腰痛にお困りでお仕事帰りに来院されました。

普段から腰痛は気になっていたものの、朝起きる時の痛みが一番辛いと言うことでした。

これは寝ているときでも腰に負担がかかり続けてしまい、朝に痛みが出てしまっていると考えられました。

こちらの女性のお身体を検査したところ、骨盤に歪みが診られました。

骨盤は前傾し、腰が大きく反っている状態でした。

背骨は本来緩やかなS字のカーブを描き身体のバランスをとっています。

ですが、お尻が突き出るような強い反りがあると腰に負担がかかり痛みが出てしまいます。

この反り腰になってしまう原因としてはお腹の筋肉や太ももの前の筋肉が上手く使われず固くなっていることで骨盤が引っ張られ前傾してしまっていたことが考えられます。

寝ているときも仰向けの姿勢のときに腰が反っているため腰が浮いた状態になり、腰の筋肉に負担をかけ痛みが出てしまっていました。

痛みを取るためにはこの反り腰から改善していきました。

 

固くなった筋肉はストレッチやほぐすことで筋肉の柔軟性を高めていきます。

使えていない筋肉は使えるようにするためにEMSを用いて刺激を入れ筋力を高めます。

楽トレについて詳しく見る→

前傾した骨盤を整えるために骨盤矯正を行います。

骨盤の歪みを整え、腰の筋肉にかかる負担を取り除き痛みをなくします。

骨盤矯正について詳しく見る→

患者様には3ヶ月通っていただき反り腰を改善していきました。

すると強く反っていた腰は本来の緩やかなカーブになり腰への負担がなくなり朝起きたときも腰の痛みが出なくなりました。

腰痛の治療について詳しく見る→

 

反り腰で腰に痛みがある場合は、眠るときは横向きで膝と背中を軽く丸めて寝たり、仰向け寝るときは、膝を立てて寝るなどして腰を反らせないようにしましょう。

うつ伏せは、余計に腰が反ってしまうのでやめましょう。

 

腰痛やヘルニアなどにお悩みで整体や整骨院、接骨院をお探しでしたら

ぜひ一度市ヶ谷にあるIchigayaの鍼灸整骨院にご相談ください!
笑顔で過ごせる毎日のため、全力でサポートさせていただきます。
——————————————————————–
市ヶ谷で人気NO.1の笑顔道Ichigayaの鍼灸整骨院市ヶ谷駅徒歩1分
住所:東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル
電話番号:03-6261-5545受付 平日・土・祝:午前10:00~21:00
日:午前9:00~18:00
——————————————————————

Ichigayaの鍼灸整骨院

市ヶ谷駅徒歩1分
住所:東京都千代田区五番町3丁目-1 五番町グランドビル        
受付 平日・土・祝:午前10:00~21:00
日:午前9:00~18:00

Ichigayaの鍼灸整骨院 地図
ページトップへもどる