トレーナー活動

🏈みなとラグビースクールトレーナー活動🏈

2018.12.05

11月27日に港区立青山小学校にて行われました
みなとラグビースクールのサポートにいかせていただきました。

練習前、練習中にテーピングやケアが必要な選手には
テーピングや手技でのケアを行い
練習に参加できない選手にはトレーニング指導を行わせていただきました。

トレーニング指導を行ううえで、
その選手にどこのトレーニングが必要なのか、
不調のレベルを把握しどこまで動かしていいのか、
トレーニング自体どこまでのレベルができるのかなどを
しっかり把握し考え、その選手に合ったトレーニングメニューを
提供することが大切だと改めて思いました。

みなとラグビーでは小中学生がほとんどなので
成長痛や靴などのサイズが合わない事や、
ケア不足から不調を感じる選手が多くなってきているので
成長期に多い外傷やセルフケア指導の声掛けの仕方などの
知識や指導法などをもっと勉強し、
選手の皆さんの力になれるよう尽力してまいります!

ページトップへもどる