代表挨拶

代表 福田 秀人

「世界を治す 治療家であれ」

こんにちは、笑顔道整骨院グループ・代表の福田 秀人です。

笑顔道整骨院グループは、2003年10月28日の創業以来、「挑戦の先には、成幸と学びしかない!」を合言葉に、笑顔道の仲間達(以下・道生)と共に挑戦し続ける15年でした。

患者様満足度(CS)への挑戦、道生満足度(ES)への挑戦、治療院業界への挑戦、道生・笑顔道の可能性への挑戦等、平坦な道だけでは無かったこの15年どんなときも、挑戦し続けるという塊だけは、忘れた事はありません。

笑顔道グループが、「東洋医学の継承と発展に貢献すると共に、西洋医学や他分野との融合をはかり、世の中に新しい価値と健康を創造する。」という社会的使命に対し、挑戦し続ける先に、今日本が抱える諸問題(子供達の筋肉低下、いじめ、引きこもり、待機児童、成人病、自殺、少子化、高齢化、寝たきり高齢者の増加、孤独死等…)解決の答えがあると信じています。

21世紀、国境を超えて世界がひとつに結ばれるグローバルな時代を見据えて、笑顔道グループも真のグローバル総合健康企業として大きく飛躍するため、世界の市場で成長を実現する事業基盤作り、人材育成を強化して行きます。

『人を治し、地域を治し、国を治し、世界を治す!』

『健康革命で世界中の人々を笑顔に』

を胸に、笑顔道道生と共にさらなる革新と挑戦を続けてまいります。

笑顔道グループ店舗のご紹介

ページトップへもどる